Ramya Raghupathi|Faculty|About Us|Perelman School of Medicine/Perelman School of Medicine at The University of Pennsylvania

Selected Publications

Garibova L,Raghupahthi R,Zhang Y:アメリカてんかん学会Ictal onset Annual Meeting2018における両側ペリシルビアンファストアクティビティを有する患者における成功した手術注:ポスタープレゼンテーション。
Raghupathi R,Nair D,Punia V:Sunflower Syndrome:A lifetime of misdiagnosis in a young adult Annual Meeting of The American Epilepsy Society2017注:ポスタープレゼンテーション;共著者による発表。
Prabhu A,Raghupathi R,Dissin J:世界的な感染症の無数の症状。 神経学86(23):e234-238,June2016.
Raghupathi R,Roby D,Liang T:進行性肝不全における急性運動障害-肝移植後の急速な臨床改善-ANA Oct Baltimore,MD. 2014年10月、アメリカ神経学会年次大会ポスター発表。
Rose JE,Dehkordi O,Fatemi M,Raghupathi R,Millis RM,Jayam-Troth A: 気道内のニコチン性アセチルコリン受容体、プリン作動性受容体、および一酸化窒素シンターゼを含む推定オートクリン/パラクリンシグナル伝達系のための神経解剖学的証拠。 神経科学研究のジャーナル90(4):849-59,April2012.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。