根本原因の分析を実行することは根本原因の是正措置の中心である

ツールとチームの重要性

RCCAの有効性を決定する際の最大の要因の一つは、チームがソリューションの実装に向けてどのように効果的に連携するかです。 最も重要な分野は、知識の円滑化と、仮定に挑戦し、分析の方向性を批判的に評価するチームの意欲であるようです。

もう一つの重要な要素は、焦点領域外のチームメンバーを含めることかもしれません。 それは根本原因分析に新鮮な視点をもたらすことができ、それは典型的なパターンの外で考え、最も適切な根本原因の是正措置を決定することにつな

チームの経験に加えて、問題の性質は是正措置のためのツールを選択する上で重要な要素です。 根本原因分析を実行するための多くのツールがあり、それらはすべて効果的であるようです。 あなたの組織の必要性に最もよく合う物を選ぶべきである。 これらのツールの有効性は、その使用と実装に大きく依存します。

通常、単純でより明白な問題は、5つの理由で明らかにすることができます。 複雑な状況や問題は、原因と結果の図、現在の現実の木、または相互関係図のようなより包括的なツールでアプローチする必要がありますが。

もう一つの重要な要因は、根本原因の検索を停止し、特定された問題に対処するための是正措置を選択するタイミングを学ぶことです。 より多くのあなたが検索し続ける、あなたが見つけることができますより多くの潜在的な根本原因。 だから、あなたが十分に深く掘ったときに実現するためにあなたの経験、知識と直感を使用し、行動を取るための瞬間を認識しています。

問題は多くの点で顕在化する可能性があります。 しかし、本当に問題を解決し、最も効果的な根本原因の是正措置を行うには、あなたが本当の根本原因に対処していることを確認する必要があります。 そして、それを行うための最良の方法は、あなたのビジネスとあなたが遭遇する可能性のある問題のトップ10の根本原因を理解することです。 それだけで、問題が発生したときに対処し、組織により良い未来を提供するために、より準備ができています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。