レシプロソー VSジグソーパズル

レシプロソーは、セイバーソー、レシプロソー、のこぎりなど、いくつかの異なる名前で知られています。 この特定の鋸を呼ぶことを選ぶ名前が事実に残る1つの事があり、それはガラス繊維、金属、石工、木、および多くのようなさまざまな材料を通って切 このツールは、多くのワークショッププロジェクトのために非常に便利で便利であり、ゴーにツールであると考えられています。

レシプロソーは、そのモーターがどれほど強力であるかでも知られています。 これらのツールは、必要なときに速く、深く切断することができます。 それでは、レシプロソーは他の種類ののこぎりとどのように違うのですか? よく素人の言葉でジグソーパズルは一種の交換の鋸であると考慮されるが技術的にそれらは異なっている。 しかし、彼らは同じ機能のいくつかを行うことができるので、彼らは交換可能であることが知られています。

あなたが一緒に読んでいるように、あなたは往復鋸とジグソーパズルの違いが何であるかについての詳細を学びます。

比較

あなたが実行されるdewalt DCS386Bのようなジグソーパズルまたはコードレス往復鋸のいずれかのプロジェクトのための右の鋸を選択しようとしているとき、それは特に鋸引きや木材切断材料の初心者と考えられているあなたのそれらのために、ストレスの多い作業になる可能性があります。 そこに考慮することがたくさんあり、あなたが取り組んでいるプロジェクトの種類は、全体的にあなたが一緒に行く必要がある二つのうち見たか

ジグソー–機能&柔軟性

あなたはクラフトや建設プロジェクトに多くを作業する場合は、ジグソーパズルは、それがそのようなプロジェクトのための適切な量の電力を保持しているので、オプションまたはあなたが選択することになります。 ジグソーはクロスカット、斜角が付くこと、裂けること、および突進の切断のようなあなたのプロジェクトの必要性のためのそう多くの異なった切口を、作 ジグソーパズルのための使用を用いるプラスチック、木、金属、陶磁器および他の軽い材料を切ることができる。

あなたがクラフトとスクロールカットのためのジグソーパズルを使用することを計画しているときは、ステアリングコントロールで、素敵な精密カットのた まっすぐな切口のために、効率を最大にする作り付けレーザーがあるジグソーを特に初心者なら、レーザーの特徴はあなたがそれらの正確な切口を作ること

あなたが特徴と詰まる良質のジグソーパズルで捜すことができる他のある選択はそれをあなたの材料の精密な切口を得ることもっと簡單にする反 集塵ポートは共通の機能が含まれており、木工プロジェクトから多くの破片を掃除することを心配する必要がないため、よりきれいな切断体験ができ ジグソーで使用されるハンドルは疲労の減少と助ける人間工学的のゴム製グリップと快適であるためになされる。

レシプロソー

レシプロソーは、電気工事、建設、配管などの作業に使用されます。 ノコギリは、記事の冒頭で述べたように、他の多くの人気のある名前でも知られています。 この鋸は多くの力を握り、さまざまな材料を通って切れることができるので強い提供します。 切れることができる材料のいくつかは陶磁器、木、スタッコ、金属、乾式壁およびガラス繊維を含んでいます。

あなたは解体プロジェクトのために往復鋸を使用する予定の場合は、異なるブランドは、電力能力が異なりますので、あなたが購入したい鋸の機 解体プロジェクトに取り組んでいる場合は、より大きなプロジェクトに使用すると電池が速く消耗する限り、電池式の鋸が続かない可能性があるた そう束ねられた交換の鋸の買物をするとき考慮に入れるべき異なったampの範囲がある。 アンプは5-15以上の範囲です。 10のampsがある鋸を購入すればそれはあなたが頑丈なプロジェクトのために必要とするサポートを提供する十分な力べきである。

使用

相互鋸は異なったプロジェクトのために非常に有用、多目的である。 典型的には取り壊すのに数時間かかるプロジェクトは、往復鋸を使用することでかなり迅速に完了することができます。 それは単に引き裂くか、または多くの簡単に改造の仕事になります。 あなたがこの鋸の使用と破壊できる事のいくつかは壁、窓、配管、ドア、等を含んでいる。 あなたは、単に離れて物事をカットし、それらを脇に投げます。 この鋸はまたより大きい刃を得る鋸とは違って一般に堅い堅い区域に得るのを助けるために知られている。

これは、DIYの仕事に関してあなたが最終的に本当にあなたがやっていることを知っているときのように、すべての非初心者が所有すべきツールです。 このツールは、ちょうど今DIYプロジェクトや木工の生活を始めている人たちから離れてあなたを設定します。 より大きいプロジェクトに規則的に取り組まなければならないことを知っているとき交換の鋸はあなたの救いの手であるものである。

従来の丸のこ

プラスチック、木材、石積み、金属などの材料を精密に切断した後に行く場合は、丸のこが必要なものになるかもしれません。 手持ち型の丸鋸および機械によって取付けられる物はあなたがから選ぶことができるように市場で利用できます。 丸鋸には、切断される材料用に設計されたブレードが装備されています。 まっすぐな切口はこの鋸を使用して行われる。 鋸は簡単に壊れないように非常に耐久性があるように作られています。 丸鋸を使用すると、最も正確なカットのいくつかを得ることができます。

結論

レシプロソーとジグソーの違いがわかったので、その用途を比較検討して、プロジェクトのニーズに最適なものを判断できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。