サイクリングは足底筋膜炎の痛みを和らげることができますか?

足底筋膜炎は、足に関連する痛みを伴う問題に関して最も一般的な苦情です。 足底筋膜組織バンドが過度に使用され、炎症を起こしたとき、結果は最も可能性の高い任意のスポーツ活動にダンパーを置くし、あなたの歩行に影響を与

適切な治療法では、足底筋膜炎が完全に治癒し回復するまでに数ヶ月または1年かかることがあります。 その時間の中で、あなたの足病医によって規定された治療計画と一緒に、それはあなたの足を伸ばし、さらに緊張から保護しておくことが重要です。 これを達成するための鍵は、影響を受けた足を強化し、運動させることです。

どのように適切に足を行使することができますか? サイクリングは答えかもしれません! サイクリングは足のための適度な影響の活動であるため、足底筋膜炎に苦しんでいる場合は、リハビリに従事する有益な活動になる可能性があります。 しかし、サイクリングは、あなたの特定の状態のための任意の合併症を引き起こさないことを確認するために活動を実行する前に、医師からの承認を

足底筋膜炎の影響を受けた足を伸ばして強化するためのその他の推奨事項については、足病医Harvey Dancigerは足の痛みを和らげるのに役立つ以下のヒントを提

  • 特にサイクリングの前に、毎日数回足を伸ばすと、足底筋膜炎によって引き起こされるかかとの痛みが大幅に軽減されます。 片方の膝を曲げて床に座る。 穏やかにあなたの足首の方にあなたのつま先を引き、数秒間位置を一度に保持して下さい。
  • 足底筋膜炎がある場合は、適切に適合している支持靴が重要です。 あなたの状態を治療するためにサイクリングを計画している場合は、アーチの崩壊から足を保護する足底筋膜炎でサイクリング用に特別に設計された靴のペアに投資することができます。

あなたの足を正しい方法で強化し、動員してください! 博士との約束を設定するには、私たちのオフィスに連絡してくださ サイクリングはあなたの足底筋膜炎の状態のための有益な活動である可能性があるかどうかを調べるためにDanciger!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。